GWの短期バイトを探そう!

ゴールデンウィ―クというものは、稼ぎ時になります、かなり長めの休みになることもあります。ダブルワークの一環として働いている方も少なくはありません。


11

ゴールデンウィ―クですが、高校生はあまり長期的な休みにはならないかもしれませんが、大学生や社会人はまとまった休みになります。長ければ10日間ほどの休みがいただけます。その10日間を短期アルバイトで有効活用しましょう。

しかも、ゴールデンウィークはたくさんのバイトの募集があります。多くの方がまとまった休みになりますので、レジャーなどを楽しむわけです。そういったレジャー先では多くの人材を必要としていますので、募集人数も多くなります。

ゴールデンウィークの短期バイトを探す時期

4月初旬から中旬まで

上記が一つの理想的な期間になります。なるべく早めに決めてしまった方が気持ち的に楽というものもあるでしょう。ただし、あまり早くから募集があるものでありません。3月ごろから探し始めても全く見つからないこともあります。

 ゴールンウィーク直前も可

一方で、ゴールデンウィーク直前の場合ですが、こちらもおすすめになります。あまり選択性はなくなりますが、全くそのような仕事がないわけではありません。募集人員が集まっていないバイトの募集は引き続きされていますので、諦めないでください。

どこで探すか

 短期バイトを取り扱っている求人サイト

求人サイトの中には、短期バイトにかなり力を入れているところもあります。4月に入ったころから、「ゴールデンウィーク特集」といったものを行っているサイトもあるわけです。
GWのバイトん期間や仕事!
ゴールデンウィークの短期バイトですが、1週間から2週間程度までとなります。もちろん、1日単位の仕事もあります。あまり経験が必要とされない販売系の仕事も多いので注目してください。

 時給や日給の特集にも注目

求人サイトの中には、「時給1,000円以上のゴールデンウィ―クバイト特集」や「日給1万円以上のゴールデンウィ―クバイト特集」というものを行っているケース多いです。日給や時給にこだわっている方には嬉しい特集でしょう。