山形県アルバイト求人の特徴と最低賃金について

山形県には多数のアルバイト情報があります。その求人情報の特徴の一つとして考えるべきなのが最低賃金です。
6

最低賃金については、各都道府県に設定されています。山形県にも設定されています。どれほどの金額なのでしょうか。さらに、その最低賃金が与える影響についても考察しました。以下を参考にしてください。

山形県の最低賃金について

時給:665円
平成25年に改定されたものですが、上記の金額になります。低いと感じられるほどの金額です。実際に、全国的な基準から見ても低いです。と同意府県別の最低賃金ですが、実は最低が664円です。ですから、それよりも時給当たり1円しか高くないのが山形県ということになります。

ただ、平成24に改定されたものよりはアップしています。24年の場合は、654円になります。1年間で11円もアップしたことになるわけです。かなりのアップ率になります。今後さらに上昇するのか注視したい部分です。

最低賃金が与える影響と山形県のアルバイト求人の特徴

最低賃金は、間違いなくバイトの待遇に影響を与えます。雇用主は、最低賃金を基準にして給与を決定します。665円というものを下回らなければいいという考え方もあります。では、山形県ではどのような賃金のアルバイトがあるのでしょうか。

 山形市のアパレル店

販売の仕事になりますが、こちらの仕事の場合には時給は900円となっていました。昼から夜にかけての仕事になり、朝や深夜の仕事がなくてその水準ですので、かなり高条件と言っても良いです。

 東根市の家電量販店

こちらも販売の仕事になります。時給は800円で、高校生は700円でした。最低賃金よりは、かなり高めの金額になりますので、あまり影響を与えていないという考え高もできます。

 天童市の工場

組み立てや検査の工場アルバイトを調べてみました。こちらの時給は850円からとなっていました。こちらも最低賃金はあまり影響していません。山形県全体で最低賃金については、あまり大きな影響を与えていないということが見えてきました。