冬休みを有効活用して仕事を探しましょう

冬休みは学生の方にとっては稼ぎ時となります。実際に、多くの学生がこの時を中心にして仕事をしています。では、どのような方法で探すと良いのでしょうか。

一昔前の探し方

昔は、紹介で働き始めるということが多かったです。学校の先輩などに紹介してもらい、冬休みの期間だけ働くというものです。実際に、学校の生徒で代々働くような仕事というものもありました。冬休みの期間だけの短期バイトですが、先輩と一緒に働いた思い出がある方も多いでしょう。

現在の短期アルバイト探し

インターネットを活用した探し方がオーソドックスなものになりました。学生でも携帯電話やスマートフォンを持っています。そちらからインターネットにアクセスし、求人サイトをチェックします。

求人サイトの中には、アルバイトを専門で取り扱っているところもあります。そちらを利用することで、「冬休みの短期バイト特集」なるものをチェックすることが出来るケースもあるわけです。特集されているものはすべて冬休みの短期バイトとなりますので効率的です。

特集されていないケース

自力で検索システムを利用して、求人を探し出す必要があります。冬休みの短期バイト特集がなければ、以下のような方法で探してみてください。

 「短期可能」などにチェック
 「日払いOK」または「週払いOK」にチェック

以上のものにチェックを言えて検索すれば、冬休みの短期バイトが発見しやすくなると思います。ちなみに、出来れば地域にもチェックを入れてください。自分の働きやすい地域をいくつか考えて、そちらも検索するうえで探し出すといいでしょう。

ネット環境がない場合

8-1

学生なので、まだ携帯電話を持っていないケースもあるかもしれません。そのような方は、他の方法で探し出してください。例えば、以下のような探し方があります。

 新聞の折り込みチラシ(求人チラシ)
 フリー系の求人情報誌

以上のものをチェックすれば、だいたいの情報をカバーできると思います。ただ、直前応募では厳しくなることもありますので、せめて12月初めまでには応募できるように、11月あたりから、仕事を探し始めるのがおすすめです。
8