パソコンの組み立て!検品!どんな仕事なのか

機械などを取り扱った短期バイトに、パソコンの製造と検品があります。その求人情報に焦点を当ててみました。
4

基本的に簡単な軽作業となります。何か特別な技術が必要になることはありません。機械系の資格があることが求められることもありません。作業はマニュアル化されており、自分の行う仕事を全うできれば良いだけです。ただし、残業があることは多いです。

パソコンの製造検品短期バイトの求人の特徴

 未経験歓迎

機械系の仕事ではありますが、特に経験についての希望はないことが一般的です。家にパソコンがない方で、あまりいじった事がない方でも安心して働くことができます。実際に、未経験者の方が多く活躍中です。

こちらの職場では、特に学生やフリーターの方が活躍していることが一般的です。倉庫内の軽作業といったものになります。一人ですべてのパソコンをくみ上げることはなく、簡単な検品作業をするだけなので、経験は不問となるわけです。
研修なし
製造や検品に関わる仕事なのですが、研修がお婚われないことが多いです。ですので、すぐに働きはじめることができます。細かくラインに別れて仕事をします。そのラインの仕事を覚えるだけです。そしてその作業を繰り返すだけなので覚えることも多くはありません。

 時給は低め

単純作業なりますので、8時間労働でも7,000円台になることが多いです。時給で1,000円を超えることは難しいです。ただし、深夜の作業がある職場もあります。そちらの短期バイトを選択すれば、時給が1,000円を突破することが多いです。

残業あり

仕事時間は予定通りに終わらない事がほとんどです。ほぼ毎日残業があると思っていただいて間違いはありません。2時間や3時間程度が残業時間の相場になります。さらに長くなることもあるかもしれません。面接時に質問して確認しておくべき部分です。

ただ、残業をすればするだけ稼ぎが良くなりますので、その点は心構えをしっかりとしておけば、特に負担はないです。せっかくの短期バイトなので、稼げるほうがよいはずです。時間外手当が加算されえるケースもありますよ。