短期バイトの面接突破法

短期バイトを突破しようと思ったら、注意しなければいけないのが面接です。バイトはとにかく面接が突破できないと働くことも難しいです。

すべての短期バイトで面接が行われるわけではありません。全く面接がなくそのまま働くことができる仕事も実際に数多くあるわけです。ちなみに、接客系のバイトは面接があり、工場内で働くような仕事は面接がないことが一般的です。

面接は履歴書と並んで重要な採用判断基準になります。悪い印象を残さないような面接の受け方というものを考えて実践されるべきでしょう。実際にそのような方法があるので、以下に解説させていただくことにします。

身だしなみ

46
清潔感のある格好をしてください。人は見た目で判断される部分が非常に多いです。特に短期バイトの面接のような、技術を必要としない仕事の場合には、見た目で判断されても仕方のないと言っても良いかもしれません。

高校生の場合
制服で受けるのもおすすめです。その時はしっかりと着こなしてください。普段はダボダボした格好でも、お金を稼ぐために面接を受けるわけです。しっかりとした対応が出来るという事を服装からも感じさせる必要があります。
社会人場合

スーツで面接を受けても構いませんが、カジュアルスタイルで問題ありません。しかし、この時も清潔感のある格好がテーマになります。破れているような服装はファッションかもしれませんが、飲食店などでは特に拒否反応がでますので注意してください。

受け答え

はきはきとしっかりと相手に聞こえる声で話すようにしてください。うつむいたまましゃべるとどうしても声が聞き取りにくくなってしまいます。それでは面接が成立しませんので、しっかりと前を向いて話すという事を行うべきです。

正面を向いて話すと顔の表情も明るく見えるものです。プラス面が多いと理解して、意識的に正面を見て受け答えをしましょう。もちろん、時より笑顔が出せるのであれば、微笑みを出すことも肝心です。