高校生に適した短期バイトとは

短期バイトについては、特に高校生が行いたいと思うものです。学校の休みの期間を有効に利用したいと考えるはずだからです。


3
しかし、どのように探したらいいのでしょうか。長期的な一般的なバイト探しは比較的おイメージが出来ます。なかなか短期バイトとなると難しい事もあります。ちょっと探し方を変える必要も出てきます。

そもそも、短期バイトが出されやすいい時期というものもありますので、そちらの把握から始めてみましょう。実は、期間的に短期バイトが出されやすい時期というものが実際にあります。以下に紹介します。

 夏休み
 年末年始
 春休み
 ゴールデンウィーク

以上のような期間に短期バイトが発生しやすくなるわけです。まずは、そのことを頭に入れておいてください。時期を知るだけでも、短期バイトはかなり探しやすくなるわけです。その時期に集中的に探せばいいからです。
3-1

少し早めに探しましょう

前記した休みの期間よりも少し前に募集されることが一般的です。例えば、夏休み対象の短期バイトについては、期間は7月末くらいから8月いっぱいとなります。その募集期間は7月の初めくらいになるわけです。

1ケ月前くらいから探そう!
その他の期間の短期バイトも基本的に2週間目から1ケ月前くらいに募集されることが一般的になります。さすがに2か月前から募集されるような事は少ないので、1カ月くらい前になったら、ぼちぼち求人探しをはじめてみるのがお勧めというわけです。

短期募集の多いサイトを活用

求人サイトの利用をする時には、短期バイトを探すので、短期の仕事をたくさん載せているところを利用してください。いくつかあると思いますので、いくつかの求人サイトを同時に利用しても構いません。

求人サイトの複数利用については全く問題ありません。ただし、応募する時の電話は、利用し他サイト名を告げなければいけませんので、どのサイトの情報かを把握したうえで申し込みを行ってください。

また、5つも6つも利用すると頭が混乱します。出来れば2つから3つの求人サイトの利用にとどめてください。