短期バイトで1万5,000円以上稼ぐ方法

日給1万円以上の短期バイトはたくさんあります。しかし、日給1万5,000円以上の仕事となると簡単ではありません。それくらい稼ぎたいと思いましたら、少し考える必要があります。

日給で1万5,000円ともなると、かなりの高収入になります。一般の仕事では難しいと思ってください。仮に1日残業を入れて10時間働いたとしても、時給で1,500円となります。なかなかそれだけの時給を出してくれる仕事は見つかりません。
日給1万5,000円以上を目指すなら、まずは、時給1,500円以上を出してくれる可能性のある短期バイトを探してみることから始めるべきです。その中で自分が出来そうな仕事を選んでみましょう。

日給1万5000円以上のバイトならバイトルイエロー!

カラーバイトル(イエロー)

時給1,500円以上の仕事とは?

専門性の高い仕事が候補になります。特定の資格や免許、そして経験がなければ達成できない時給になります。簡単に働くことはできないと思っていただいても良いでしょう。少し以下に紹介します。

 医者
 看護師
 薬剤師
 水商売

基本的には以上のような仕事に限られてきてしまいます。基本的に医療系の仕事は高額なので、1,500円は超えてきます。看護師や薬剤師でも時給で2,000円と超えますので、1日当たり8時間働けば日給で1万5,000円を超えます。
医療関係の仕事にしても短期での募集もありますので、医療系の免許を持っている方は、大きな額を短期バイトで稼げるはずです。

水商売で短期の高収入を得る

SN3C0179

水商売は稼げる!
経験や資格などがなくても高収入がえられる仕事に、キャバクラやラウンジ、スナックやガールズバーなどのフロアレディがあります。水商売の仕事は時給については基本的に1,000円台の後半からになります。

さらに、人気の方になれば4,000円から5,000円という額になります。さらに指名料やドリンクや料理の一部がバックされます。日給1万5,000円どこころか、2万円や3万円も目指せる仕事です。それ以上も可能です。

・水商売の探し方

ナイトワーク関連を取り扱っているところをチェックしてください。求人サイトでも求人誌でもかまいません。夜の仕事を取り扱っているところでしたら、基本的に求人は載っています。

もちろん、一般の情報誌にも載っていますので、そちらで探しても構いません。新聞の求人系折り込みチラシについても掲載されていることが多いので、そちらもチェックしていただきたいと思います。