高校生なら働くべき短期バイト

バイトデビューをされる方のほとんどが高校時代になります。高校生の時にはどのようなバイトがおすすめなのかをいくつか紹介します。

そもそも、高校生に人気のバイトの種類とはどういったものがあるでしょうか。これから働くところを決めようと思っている高校生の方は、特に注目をしていただければと思います。以下にいくつか人気の職種をピックアップしてみます。

 ファーストフード店
 コンビニエンスストア
 ファミリーレストラン
 スーパー
 本屋
 CDショップ

上記を見ていただければ、だいたいどのようなものが人気になりやすいのかも分かると思います。まずは、販売系であるという点があります。そして、資格や経験などがあまり重視されないといった仕事であることも良く分かるでしょう。

働き安いという点で人気になっているわけです。ただし、全体的に見ると時給が低いと行った特徴もあります。その点は仕事上仕方のないものでもありますので、納得したうえで働き始めましょう。

それでは上記した仕事の中でいくつかを紹介させてもらいます。特に働きたいと考えている高校生が多そうなものをピックアップさせてもらいますので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

コンビニエンスストアの仕事の特徴

コンビニの仕事とは
主に販売に関わる仕事になります。コンビニには様々な商品が売られていますが、その商品を陳列することもあります。基本的な業務はレジ打ちになりますが、レジ打ちにもいくつかの種類があるので注意してください。

例えば、コンビニ払いというものがあります。公共料金の支払いをレジで行うケースもあるので、その仕事も覚えなければいけません。高校生には難しいともうかもしれませんが、多くの学生が問題なく働いているので安心してください。

CDショップの仕事の特徴

20

CDやDVDなどん販売に関わる仕事を行います。こちらも基本的にはレジ業務を行います。お客様が購入した商品をカウンターまで持ってきますので、バーコードなどをかざしてお値段を計算するのも仕事になります。

さらに、商品の補充や清掃なども仕事の一環になります。またお客様に商品を探してくれるように頼まれることが多い点にも注目です。高校生くらいになると音楽がかなり好きというケース多くなりますので、働き甲斐がある仕事にもなります。